読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わがままーとの商品を紹介するブログ

わがままーと(http://wagamamart.theshop.jp/)の商品紹介を行っています。

揺れる吊橋!暗闇に馬!島根が誇る癒やしを施されてきた

商品を紹介しない いってきた

みなさまこんにちは。わがままーと店長のうさぴょんです。

 

前回に引き続き、東京からそこそこ遠い島根にいます。
ちなみに前回の記事はこちら

wagamamart.hatenablog.com

 

お世話になった竹下成果工場さんを後にし、私は今

 

 

出雲大社にいます。
これ一般の人に写真とってもらいました。ありがとうございました。

 

平日だったからか参拝者も少なく、賑やかさが減った分荘厳な雰囲気に拍車がかかっていました。
前日の豪雨のおかげかそれとも夏が来たからか、緑が瑞々しくてとても美しかったです。
反対に芝の部分は若干ぬかるんでいたので、あんまり上ばかり見ていたら転ぶトラップでした。あぶねえ。

 

出雲大社といえば縁結びの神様、更には国内有数のパワースポットとして有名ですよね。
パワースポットっていうのは…なんかこう、大地から力をもらう、タイプのアレ…ですよね?
訪れた人が「人生観が変わった~~~(体プルプル)」とか意識の高いこと言っちゃう、タイプのアレ…ですよね?
も~~~~~(甲高い裏声)私は鈍感なのか、こう、湧き上がるアレソレな力というのが全くわからなくて。
力が湧き上がるというと某サイヤ人みたいに目に見えるオーラ?的なものを想像するからダメなのかもしれません。
うさぴょん、あれは2次元の世界の話よ。早く戻ってきて。

 

 

 

 

 

 

そう、思っていた時期が私にもありました。

 

出雲大社効果を感じたのはお参りを終えて、ホテルに向かう電車の中
出会ってしまったんです。

 

 

 

 

 


ソシャゲのガチャで☆5に。

 

 

すごくないですか!?
20連で出てくるってすごくないですか!?確かにあ○スタはガチャが優しいとは言いますけど、こんなにすぐ出てくるなんてすごくないですか!?貯まってたダイヤ使ったんで無課金ですよ!
出雲大社凄い!3次元での出会いを犠牲にした感も凄い!!
みなさま推しのイベント開催の際は是非出雲大社にお参りに行くことをオススメします。

 


さて、それではまた、と言いたいところですが本記事では2日目の島根の様子を続けてお送りします。
少々長くなりますが、どうぞお付き合いください。一旦ここで休憩挟むのも良いと思います。

 

 


☆5を引いた奇跡の日から一夜明け、曇り空の中私はある場所に向かいました。

 

 

島根が誇る癒やしのテーマパーク!心の駅 陽だまりの丘にある
巨大迷路 ドラゴンメイズ

 

 

迷路の敷地に足を踏み入れた瞬間に大音量の音楽がお出迎え。
ずっとファンキーというかなんというかすげー雰囲気が合わない曲が流れてて迷路のスタート地点に立つ前に空恐ろしさを感じました。ここ…来てよかったのかな…

 

顔ハメと顔ハメれない私。

 


※以下には巨大迷路内のネタバレが含まれます!ご注意ください。※

 

 

 

 

 

 

 

 

 


迷路の中には小屋がいくつかあり、そこに設置されているスタンプをコンプリートしたらゴールに向かうというスタイルでした。
スタート地点ちょっと進んだところに階段があって…これ上から見たら迷路ネタバレになっちゃうんじゃないの?と思いながらのぼった先にあったのは

 

吊橋。迷路の中に吊橋。しかもこれ足場がずぶずぶに動くタイプ

 

アスレチックによくあるネットのような遊具に足を持って行かれて、横たわる姿が荒巻スカルチノフのようと言われた私にとって、この手の足場が不安定なものはまあ言ってしまえば大得意なわけであって。
周囲とか見てる余裕なんてまあないわけでして。迷路のネタバレはうまく回避出来ました。神回避です。

 

 

そんなふうに順調にスタンプを集めていた私の前にまたしても突如現れた

 

不思議な館 ミステリーハウス。
ミ、ミステリーハウス…?迷路の中に?ミステリー?一旦どんなハウスなんだ…

 

私は事の真相を確かめるためにミステリーのハウスに足を踏み入れた…。

 

ここから、ミステリーのハウスで幸運にも捉えることができた写真を幾つか載せる。
心して見て欲しい。なんて言ったってミステリーだ。

 

 

 

 

 

おわかりいただけただろうか?
私は今一度ミステリーという言葉について認識を改めなければいけないのかもしれない。ちなみに鏡の写真が斜めなのは床が傾いているからだ。何度か転けそうになった。

 

 

奇跡のツーショットも載せておく。

 

兎と馬である。

ミステリーからは以上だ。

 

 

 

 

 

さて、ミステリーの衝撃を引きずりながらもなんとか迷路を制覇出来ました。

終盤、あからさまに生きているセミが転がっている箇所を何往復もした時は寿命が縮むかと思いましたが、龍の金玉も見れたし開運祈願もできたので良しとしましょう。次のイベントも☆5が来ますように。

 

 

 

島根には迷路以外にも松江城や美肌効果のある玉造温泉があります。

www.matsue-tourism.or.jp

tamayado.com


お湯を肌に叩きつけるように入浴したのですが私にはあんまり効果が…美肌とは縁結びできないようです。来世に期待しよう。
温泉街は観光スポットが多数あるので、限られた時間の中でタイムトライアルするよりは絶対にじっくり見て回ったほうが良いです。

 

「しあわせ青めのう」
勾玉の中にあるのが青めのうです。触ると幸せが訪れるとか。
飛行機の時間が差し迫っていたので写真だけ撮りました。残念。

 

いかがだったでしょうか?島根、いいところです。
次は温泉街でゆっくりするプランで訪れたいと思います。

もちろん、推しのイベントの時期に!!!

 

 

 それではまたそのうち。

 

 

 ----------

書いてる人

わがままーと(http://wagamamart.theshop.jp/)店長のうさぴょん。

結局推しのイベントは諭吉で殴った。ヤーー!ヤーヤーーー!